緊急地震速報気象情報津波情報 をお客様の指定したメールアドレスへ配信するサービスです

防災なまず 緊急地震速報メール
気象庁が発表した緊急地震速報をメールでお知らせします。
高度利用者向けの情報である緊急地震速報 第1報からの情報を基に、特定地域に地震が到達する予測時刻及び予測震度
メールでお知らせします。
携帯などのエリアメールは、日本を188地域に分割した広域情報ですが、防災なまずは、日本を4,864地域に分割した詳細情報で、
各地の予測震度、地震が到達する予測時刻をお知らせします。  
防災なまずは、緊急地震速報を限りなくピンポイント情報でお知らせします。

携帯などのエリアメールとの違い
1.防災なまず:
高度利用者向けの緊急地震速報を配信          エリアメール:テレビと同様の一般利用者向けの緊急地震速報
2.防災なまず:
予測震度、予測到達時刻をお知らせ           エリアメール:受信する場所での震度や猶予時間は不明
3.防災なまず:
配信を受ける震度の選択が可能              エリアメール:配信を受ける震度の選択は不可
4.防災なまず:日本を4,864地域に分割した
ピンポイント情報        エリアメール:日本を188地域に分割した広域情報
5.防災なまず:配信期間、配信曜日、配信時間の
指定が可能     エリアメール:配信を受ける期間・曜日・時間などの指定は不可


防災なまず 気象情報メール
気象庁が発表した気象特別警報、気象警報、気象注意報をメールでお知らせします。
全国の気象情報、または、特定地域(市町村単位)の情報が受け取れます。
防災なまずは、気象情報を限りなくピンポイント情報でお知らせします。
配信される気象情報としては、
特別警報・・・大雨特別警報、大雪特別警報、暴風特別警報、暴風雪特別警報、波浪特別警報、高潮特別警報
警報・・・大雨警報、洪水警報、大雪警報、暴風警報、暴風雪警報、波浪警報、高潮警報
注意報・・・大雨注意報、洪水注意報、大雪注意報、強風注意報、風雪注意報、波浪注意報、高潮注意報、濃霧注意報、雷注意報、
       乾燥注意報、なだれ注意報、着氷注意報、着雪注意報、融雪注意報、霜注意報、低温注意


防災なまず 津波情報メール
気象庁が発表した大津波警報・津波警報・津波注意報をメールでお知らせします。
全国の津波情報、または、全国を66区域に分けた気象庁津波予報区の津波情報が受け取れます。
防災なまずは、津波情報を限りなくピンポイント情報でお知らせします。


防災なまずの配信条件について
※一つのメールアドレスに、緊急地震速報、気象情報、津波情報が配信されるので、緊急地震速報、気象情報、津波情報を、
 それぞれ別々のメールアドレスで受けるためには、三つのアドレスが必要になります。
※緊急地震速報・気象情報・津波情報の配信地域や警報条件は、個々に設定することができます。
 (配信期間・曜日・時間を除く)

防災なまずの詳細は、コチラから
@サーバー版で利用する場合
お客様のサーバーを利用し緊急地震速報を再配信すれば、表示することができるクライアントPCの数は、無制限となります。
ご利用にあたっては、サーバー及びクライアントにソフトウェアをインストールする必要があります。
もちろん、無料でご利用になれます。
Aスタンドアローン版で利用する場合
スタンドアローンでご利用になる場合には、10台のパソコンに緊急地震速報を瞬時にポップアップ表示することができます。
この場合、サーバーを利用する必要はありません。
ご利用にあたっては、パソコンにソフトウェアをインストールする必要があります。
もちろん、無料でご利用になれます。

代替機を無料先出
修理費無料

代替機を無料先出
修理費有料

代替機を有料先出
修理費有料

クリックで拡大表示

1年以降 〜 5年以内

5年以降 〜

ご導入 〜 1年以内

機器故障 サポートサービス
機器が絶対に故障しないという保証はありません。
いざ障害が発生した場合には、お客様からご連絡をいただき、機器に障害が確認された場合には、代替機を先出にて送付致します。
導入後5年以内であれば、代替機交換を保証致します。
送料は出荷する双方にて負担するものとし、受付時間は平日9時〜18時(当社営業日)となります。
お問合せは 総合窓口 0742-53-7833   mailでのお問合せ mail question
スーパードラゴン デジタルなまずの究極の進化
気象庁 緊急地震速報 受信機 スーパー ドラゴン
すーぱーどらごん デジタルなまずの究極の進化
気象庁 緊急地震速報 受信機 スーパー ドラゴン
J コーポレーション
周知広報 サポートサービス
緊急地震速報の音声を聞いたら、あわてずに冷静な行動が出来るよう、日頃の訓練が重要ですが、警報音声などを聞き慣れて
いない第三者様が思わぬパニック行動を起こし、二次災害とならないよう、緊急地震速報の受信端末の利用にあたっては、
事前に周知広報する事が求められております。
特に、下記のような箇所にご配慮をお願い致します。
※屋外スピーカーから聞こえる、住宅地への配慮
※不特定多数の方々が出入りされる場所への周知広報
※来客者さまへの周知広報

弊社では、周知広報用のスタンド及びポスターを配布させていただきます。
また、ご希望のお客さまには、年1回 更新用の周知広報用ポスターをお送りいたします。
スーパードラゴンをご利用のお客様には、1アカウント(1メールアドレス)無償にて配信させていただきます。
お申込みはコチラから
遠隔監視 サポートサービス

通信障害による切断異常を機械任せにしません。

切断状態をメールでお知らせ・・・は、多くの機種で採用されていますが、下記のような問題点がございます。
@休暇日・就寝時間関係なくメールが送られてくる。  ⇒  休暇時間・就寝時間が妨げられます。
@メールに気づくのが遅れた。
さらに、「後で点検」のつもりが、忘れて放置してしまった。
休暇日に切断メールを受けた。翌勤務日に対応のつもりが、忘れて放置してしまった。
@切断通知メールを受けて、点検に来てみたが、異常が無かった。
インターネット回線は、「常時接続」であっても、「瞬断」「断続断」といったごく短い「切断」は、度々発生しています。
@夏休み中に工事があるので、切断メールを「受けない」設定にした。 工事終了後も、そのままの設定にしてしまった。
クリックで拡大表示
ポスター  A2サイズ
設置した「スーパーなまず」の震度設定や、その他の設定内容の確認したいけど、操作方法が、「取扱説明書だけでは不安、分かり
にくい」、そんな心配はご無用です。
お電話をいただければ、弊社がインターネット経由でお客様の「スーパーなまず」の設定状態を確認し、お知らせ致します。
設定確認 サポートサービス
※弊社営業日9−18時 のサービスとなります。   また、受付状況により、お待ちいただく場合がございます。
※設定状態が確認できる項目には、制限がある場合もあります。
緊急地震速報
周知広報用スタンド
Jコーポレーション
弊社からご担当者さまに、直接お電話でお知らせ致します。
サポートサービス
PCポップアップ サポートサービス (オプション)
お申込みはコチラから
オプションのドラゴンCALLを利用すれば、放送設備による一斉放送とは別に、ネットワーク経由でパソコンへの緊急地震速報の
一斉配信が可能となり、活用範囲が広がりました。
予測震度の表示も可能です。 (猶予時間は不可) 
利用の仕方としては、
1.館内一斉放送の音声が届きにくい場所への、緊急地震速報の伝達手段として。
2.ビルのテナントなど、館内放送がない時や、新規に放送設備などを施工できない場所での利用
3.スーパードラゴンを設置した場所で、緊急地震速報が発報したことを、他の事業所のパソコンで知りたい時など
4.耳の不自由な方への伝達や、音声でなく表示のみで警報を知らせたいときなど
5.その他、多くの活用があります。
運用方法としては、
1.サーバーを介してクライアントに再配信する場合
2.スタンドアローンとして利用する場合
があります。
弊社の遠隔監視サポートサービスは、
@切断開始から、およそ10分経過した時点で、ご指定のメールアドレスに連絡。 (2アドレスまで指定が可能)
A約15分経過で電話連絡を行い、通信状態の確認を行わせていただきます。
  ※平日 弊社営業日 9:00-18:00の間、Jコーポレーションのオリジナル仕様です。
防災メール配信サービス 津波警報・気象警報・緊急地震速報
スーパードラゴン

スーパードラゴン 防災メール

デジタルなまずが進化した 緊急地震速報 防災メールの詳細

緊急地震速報